« 今日のジミベン。 | トップページ | 今日のジミベン。 »

2013年10月11日 (金)

めし茶碗のユウワク

Img_2277

釉薬でなく誘惑。

最近はすっかり作家もののうつわに魅せられていて、機会があれば買い求めてしまう。
家の食器はだんだんと趣き深い景色を形成していて「悪い趣味でもないし」と思われているのか、家族はそんな僕の蒐集を黙認しているようである(多分)。
そんなことで、作家さんの個展や陶器市に足繁く通いうつわを求めてしまうのだが、自然と用途や傾向が似たものがあつまる。
写真は近年集まってきた!めし茶碗。
自分のめし茶碗なんて一つあれば充分なのだがそうはいかないのがうつわ好きなのだ(と、思ってください)。
あれよあれよと集まってしまうのは「包み込む」手のなんとも言えぬ”豊かさのかたち”に魅せられているからだろう。
それぞれ額賀章夫さん(笠間)、鈴木稔さん(益子)、大谷工作室(滋賀)。
k

|

« 今日のジミベン。 | トップページ | 今日のジミベン。 »