« 散歩風景 | トップページ | 今日のジミベン。 »

2013年7月26日 (金)

炊くこと拭くこと

Img_9923

親戚からのお祝い返しとしてもらったカタログの中から鍋を選んだ。

さいきん流行のストウブで、聞けばハブさんがこれで毎日ご飯を炊いているという。
毎日彼女のお弁当にはいっているごはんに羨望のまなざしを向けていた僕は、「どれ一つ、ストウブで米を炊いておいしいごはんを食べようじゃないか」とおもってのことである。
早速、入っていたレシピ集の「ご飯の炊き方」を参考に炊いてみたら、あらあらこれがとてつもなくおいしいのであった。
こんなに簡単においしいものが手に入るなんていままでなんで知らなかったのだろう。
Img_9924
少しの時間の余裕があれば炊飯器なんていらないかも。
キッチン周辺が電気製品で埋め尽くされている昨今、「それがいい」とおもっていてもなかなか後戻りできないというけれど、「便利よりおいしさ」が少しの手間の差で手にはいるならできるかもねと感じた。
Img_9843
そういえば食洗機がある我が家でも、僕がキッチンに立っている時は食器を手で拭きます。
それは以前あるイベントのトークショーでうつわ好きの方々が「食器を拭く楽しみをなんで食洗機にさせているの」と口を揃えておっしゃっていたことがきっかけです。
k

|

« 散歩風景 | トップページ | 今日のジミベン。 »