« 今日のあさごはん | トップページ | 今日のおひる »

2013年2月12日 (火)

勧誘の人

休日の夕方、タバコ臭いY新聞の勧誘員が突然玄関に入って来て「どうか来年から半年間でもよいので取ってください」と言う。
どうやら以前数十年に渡ってその新聞を取っていたことがわかっているようだ。
持ちきれないほどの”勧誘グッズ”をおもむろに玄関にどさっと置いて、「仙台からオウエンに来たんですよ、どうか一つ」とへりくだった物言い。
「何人か来たけどお宅の勧誘員はガラが悪くて悪印象、だから取る気がない」と僕。
以前、「神奈川から来た」強引な勧誘員の勧誘を振り切ったとたん睨みつけた目を忘れていない。
「それはすみませんでした」
「じゃ、もっと持ってきます」
「いらないよ、たくさんもらったからといってお宅の新聞を取るわけではない」
「いいからいいから」と車に戻って洗剤などを”どさっ”。
ちょうど部活から戻った息子にもジャイアンツタオルを差し出して。
で、それからがおっさん「契約してくれないと帰れない」の一点張り。
ようよう断ったとたん、それまでの柔和な態度が一変し、持って来た販促グッズを段ボールに詰めてそそくさと帰って行った。
タバコの残り香が気分を悪くする。
それにしてもしつこくて雰囲気がやはり悪い新聞の勧誘。
このせいで、あの新聞さえ印象が良くなくなる。
勧誘の人ってみんなあんな感じなんでしょうか。
逆効果だよね。

|

« 今日のあさごはん | トップページ | 今日のおひる »