« 私たちの「作業用椅子」 | トップページ | 今日のジミベン。 »

2012年10月29日 (月)

たっぷりな収納

Dsc_0029

 

たっぷりな収納が必要な場所には充分なスペースを。

何かと物が氾濫する洗面所と脱衣場を別にして充分な使い心地を計画したいものです。

なかなかそうも行かないときは、収納を考えてたっぷりとっておきます。


この棚板は可動式になっていて収納物の大きさや使い勝手に応じてカスタマイズできます。間取りの隙間をうまく利用して棚板を架け渡します。表面にカーテン代わりにお気に入りの布地をかければ気の利いた目隠しになるし、整理ができるケースを組み込んでも良いかもしれません。
簡単な大工工事なので木の生地が見える部分なら多少傷ついたり穴が開いても補修が簡単にできます。(余地のある暮らしの家)

 

加藤

|

« 私たちの「作業用椅子」 | トップページ | 今日のジミベン。 »