« 今日のおひるごはん | トップページ | 黒子的工夫。 »

2012年6月 7日 (木)

現場で実測

Photo

橋本珈琲は昭和初期に建てられた旅館(橋本旅館)内を改修して新たに旅館の一部として今冬にオープンするカフェです。
旅館自体は国の登録文化財になっていて国の重要伝統的建造物群指定地域のある桜川市真壁地区の伝統の厚みを増すことに一役も二役もかっています。

さて、実測調査の話。
この建物は登録文化財に申請するときも実測平面図調査に関わっているのですが、改修工事ではより詳細な図面が必要で、今回は数回の調査を行います。

まずは平面図を取ることになりますが、これは以前調査した資料をもとに既に作成してあったので、今回は展開図作成のための実測調査を行いました。

写真は2.5時間ほど集中して描き上げた実測図。
旅館営業をしているクライアントに気を使わせないようになるべく空いている時間を見計らい短時間で効率よく行います。

手を使いじっくり観察することで、新たな考えも浮かんできたりします。

加藤

|

« 今日のおひるごはん | トップページ | 黒子的工夫。 »