« 今日のジミベン。 | トップページ | 今日のジミベン。 »

2012年6月26日 (火)

建築と子供たち

Photo_2

いつのまにか建築家協会茨城地域会が7月に桜川市で行なう子供とのワークショップ担当になっていました。笑

子供とのワークショップは過去何度か経験しています。決して建築家にあこがれを持たせる事なく建築で子供の豊かさや協力する心を引き出したり育てたりすることが肝心で、僕たちも子供達の豊かさから学ばせてもらうことがとても多く感心します。

過去行ったワークショップで面白かったのは「ダンボールハウス」でしょうか。一日がかりで協力し合ってダンボールで小屋を建てそのままバーベキューをして花火をしてそこに泊まるという無謀な試みでしたが、僕自身、朝露で屋根が陥没寸前のダンボールハウスに寝るというなかなかしない経験もできました。他にも子供に理想の家のお絵かきさせるとか、いろいろやったな~。

写真は手持ちの資料。おさらいをして、さてどんなことを仕掛けようかすこし悩むことにします。

明日は水戸でその打合せを兼ねたこれまた夜の水戸を徘徊するという大人のワークショップに参加します。

普段不義理をして例会に余り顔を出せないので、たまに出るときにはしっかりやろうと思っています(ホント)。

加藤

|

« 今日のジミベン。 | トップページ | 今日のジミベン。 »