« 今日のおべんとう | トップページ | 1Q84読了 »

2010年4月21日 (水)

1Q84なう

20日

今日も何人かと交わした話題の中に”ツイッター”が出てくる。いまだに、自分にとっての必要性が不明だが、それぞれがしてくれる少しづつの解説を紡いで、みんなが必要としている理由は飲み込めるようになってきた。

「歴史は、息が長いものに与えられる。」

「『1Q84』 BOOK3」。残り1/4。

加藤誠洋

|

« 今日のおべんとう | トップページ | 1Q84読了 »