« お手伝いさんしょうか~い。その一。 | トップページ | 節分 晴湖 ブラジル3階? »

2010年2月 3日 (水)

カムバック湖水浴

2日

受け持つ授業で進めている”「カムバック湖水浴」展”のためイオン土浦に行く。

この授業で制作した作品は、ありがたいことにイオン土浦さんで展覧会を開催することになっている。

まずは、学生抜きで事前打ち合わせを持たせていただく。

作品は「かつて泳げた霞ヶ浦を取り戻すための雑貨的アプローチ。」

生活雑排水による水質汚染が全体の3割近くを占めるデータがある霞ヶ浦。生活者1人ひとりの気遣いで、かつての湖が復活するために、積極的に環境に寄与できるようなシステムを(雑貨的に)考える。 

生活者に霞ヶ浦浄化に関心をもってもらうこと。そうすることによって、今までの「水質が汚染されてからきれいにする方法」ではなく、「出来る限りきれいな生活雑排水を流すことが最善」という意識の持ち方の気づき。

イオン側担当者に、そんな意識で制作した学生の作品概要をプレゼンをしたら好評で、一番人通りの多い展示場所を提供していただけることになり、HPで宣伝もしてくださるという。

週末になると1日10万人の買い物客でにぎわうスペース。さて、どのように使うか・・・。

ただ単に、学生の作品発表ではない、学生の考えがいかに社会に貢献できるかを問う展示なのだ。

0

霞ヶ浦環境科学センター資料より「かつて賑わった湖水浴場」

Photo_2

作品はこちらでもご覧いただけます。

|

« お手伝いさんしょうか~い。その一。 | トップページ | 節分 晴湖 ブラジル3階? »