« みんなの応援と暖簾デザイン決まる | トップページ | 旧H氏邸現る »

2010年1月28日 (木)

27日の状況

27日

◎「まちのみかた 栃木市」は前・後半とも定員は30名。

●きょう現在で、7日は残りが5名ほど、13日は半分ほどになっています。

●各回は、簡単に言えば前半が「発見を聞く」後半が「発見する」と言ったこと。出来れば両日の参加がお勧めですが、どちらかでも、上記のような内容なので楽しんでいただけることと思います。

●お手伝いの学生さんがもう一人加わりました。名前を高岩さんといって、建築史を学んでいる学生さんです。先日、母校にパンフを渡しに行ったときにお会いし、今回は伊東ちゃんの誘いもあって協力してくれることになりました。2人とも、よろしくお願いします。お手伝い学生さんも、この場で紹介を出来ればと思います。

●親しくさせていただいているつくばの建築家、岩永さん夫妻(時空遊園)がブログで紹介してくださいました。当日は、オープンハウスがあるので、参加は微妙とのことですが・・・、お待ちしております(笑)。                                     岩永さん、ありがとう。

●渡邉君より、新聞社取材について連絡があり、アポイントをとるも、あちらが出かける寸前で、後日あらためて連絡をいただけることになる。

●きょうも地元古河市の方から参加表明メールをいただく。このブログを見てくださっていたらしい。お会いできること、楽しみにしています。

●きのうお伝えした、”「まちのみかた」暖簾”は来週木曜日までには届くという連絡を受ける。何とか7日に間に合いそうで、当日の目印が出来ました。

加藤

|

« みんなの応援と暖簾デザイン決まる | トップページ | 旧H氏邸現る »