« BEUYS in JAPAN | トップページ | 車屋美術館に行く »

2009年11月21日 (土)

ビンテージボジョレー

20日

朝、走る。32分35秒。

きのうは、ボージョレ(以前は”ボジョレー”と言ってましたね)の解禁日。

前日、授業の帰りにジャスコに寄ったらボージョレが、立ち入り禁止ロープを張られ、うやうやしく飾ってありましたっけ。

そうそう、今年は”当たり年”らしいですねー。最近びーる党の僕もフランス産の新酒のお味が気になるところ。そう思っていたら、母が買い物帰りにワインをぶら下げて帰宅。

何でも、顔なじみのスーパーでいただいたらしいそのワイン。ラベルにはボージョレの文字がっ。

解禁日にボージョレをもらってくるなんて・・・。

Dsc_0003

                                    2009年11月19日撮影

でも、よーく見れば、数字がおかしい。おかしいよ。

遠くの牛さんも首をひねっております。

「モーわかったかな」

売れ残り、長い間店の酒コーナーに置かれていたボジョレー君。

母の友人でもある店主夫人に、「あと5本ほど残っているんだけど持っていく?」なんていわれたらしいが、ボージョレがどんなワインかも知らずに、とりあえず1本だけぶら下げてきた母ユリコ、下戸である。

加藤誠洋

|

« BEUYS in JAPAN | トップページ | 車屋美術館に行く »