« | トップページ | 言葉の意味よりも・・・ »

2009年10月19日 (月)

ユニクロ社員の動作について

19日

3時のお茶の時間。(当事務所では10時と3時に〔とんでもなく忙しいときを除いて〕お茶の時間があります。)きょうは、最近”+J”を求めるため何度か足を運んでいる「ユニクロ」で、感心する「ある動作」を引き合いに熱く語る加藤。聞き入る所員。

夜、用あって外出した。ついでにユニクロに寄りグレーのチョッキ(990円)とボタンダウンシャツ(3990円)を購入。レジにて、例の「動作」にまた感心し明日のお茶の時間に話そうと思っていたのに、その「動作」がない・・・。

・・・それにしても、最近体型が変化したために洋服屋通いが続く。ダイエットはお金がかかります。そんな中、好んで「ユニクロ」に行くのは、安いのはもちろん”ベーシック”な商品が安くても、ことのほかしっかりつくられているためです。

*「ある動作」とは買い物をした商品を袋に入れた後、”テープ”の端を”折ってから留める”ことです。こうすると家に戻ってからスムーズに袋を開くことが出来る。僕は、こうした「使う人の立場にたった小さなサービス」に結構心動かされて”ファン”になってしまいます。

Dsc_0013

加藤誠洋

|

« | トップページ | 言葉の意味よりも・・・ »