« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月30日 (日)

キャンプに行ってきた。

28日

朝は、昨日少々ペースを上げて走って筋肉が張ったため無理せずウォーキングを20分。

匝瑳市(「そうさし」と読みます)にある海岸沿いのキャンプ場で一泊のオートキャンプに家族と行ってきた。キャンプはシンプルな「生活」を考えさせてくれる場でもある。夕食はカレー、ナン、ハマグリ(現地調達)、肉(現地調達)、アメリカンドッグ(現地調達)。星空に見とれる。

29日

朝、1時間16分のLSD。海岸沿いに作られた自転車道を気持ちよくランニング。走り終わるとともに、ランニングの友、タイメックスのランニングウォッチの表示が消える。

朝食(ファルファッレにレトルトのトマトクリームソースをかけたもの、ご飯、納豆、わかめスープ、グレープフルーツ、珈琲)を作って、テントとタープを仕舞って、キャンプ道具を積み込んでサイトをあとにする。

夜、帰宅途中に寄った時計屋さんで電池切れでなく寿命だったことが判明。10年以上腕でがんばってくれたタイメックスのアイアンマンに感謝。

30日

朝、過去最長の1時間20分のLSD。

息子にアディダスのスポーツウォッチを借りて走る。ジュニアサイズなので腕にはめるとバランスが悪い。

次期ランニングウォッチ候補をネットで調べいくつかに絞る。(タイメックスSOMAセイコースーパーランナーズ

昼間、北海道マラソンをTVで鑑賞。

夜、(歴史的な)選挙に行く。

関東は台風が接近中です。戸締りに気をつけましょう。

加藤誠洋

|

2009年8月28日 (金)

筑波に登る

23日

息子と筑波山登山。頂上へは午前11時40分着。危うく息子においていかれるところだった久しぶりの山登り。

24日

朝走る

佐々木さんの通夜に参列するために水戸へ。しめやかに行なわれた式。帰りに雨。

25日

朝走る

県教育委員会の委託「歴史の道」2次調査について、宇都宮で打ち合わせ。9月からまた調査の日々を迎える。

終了後、昼食場所でメーカー営業君と会う。その後『住宅特集』購入のため立ち寄った書店で、またまた知り合いに遭遇。

夕方、市で委託されている耐震診断のアポイントをとる。こちらも9月に調査。

クリニックサイン計画を進める。

26日

朝走る

10キロ先の知り合いの事務所そばで養鶏場の火災。かなり大きい。

夜、建築士会支部役員会。隣の支部との合併についての話し合い。

27日

朝走る

「歴史の道」2次調査物件について検討。

地元で2級建築士製図の講師。皆さん手描き図面に慣れていないので、線の引き方から教える。

目標体重まであと2キロ。おなかがだいぶへこむ。

実は書きたいことが山ほどあるのですが、書き込む時間をつくれません。なぜならば今まで書き込んでた時間に走っているから。少し時間をうまく使って書ける体制をつくります。

加藤は28・29は不在です。

加藤誠洋

|

2009年8月22日 (土)

ささきさん

「また飲みに行こうよ」「今度学校は何曜日?」「じゃ、9月にいきましょう」「今度日にちを決めましょうね」「今度は違う店に行こうよ」「じゃ、また・・・」といって最後にお会いしたのは今月の12日。

18歳の年齢差があるのに水戸に泊まる時には友人のように飲みに連れて行ってくれたSさんが昨日突然亡くなった。

冷静にまわりを観察し的確に大局から判断する人だということも差しで飲んでいて初めて気づいた。

「今度建築士会宣伝のために学生の前で喋ってよ」とも言われていて「Sさんの頼みならがんばってやります」とも言っていたのに。

悲しくて仕方がない。

迷ったが記憶にとどめておくためにここに記そう。

茨城県建築士会専務理事兼事務局長 佐々木勝さん 享年62歳、ご冥福をお祈りします。合掌。

|

人生最長時間 run!

21日

朝、走る。LSD(ロングスロウディスタンス)は足がリズムに乗ると止まらなくなる。というわけで本日走行距離8.9キロ時間にして77分のLSD。77分も走り続けたのは今までの最長時間。

内臓脂肪が85c㎡(TANITA体重計調べ:ひと月前は105c㎡)になる。

サイン計画の実施案作成。意外に設置スペースがない。慎重に配置を決めなければいけない。

武蔵野の現場に行ったハブから連絡。携帯に現場の境界杭写真を送ってきたのでそれをみながら会話。便利になったもんだ。

夕方に僕が先日食器を拭いているときに誤って割ってしまった娘の飯茶碗を一緒に買いに行く。TVキャラクターものが多い中あれやこれやと物色し、最終的に一番安い280円の”うさぎちゃん飯茶碗”が気に入ったようで手に取り喜ぶ。お父さんのお財布も喜ぶ。

加藤誠洋

|

2009年8月21日 (金)

fun run

20日

朝走る。5.5キロを42分。その後、母と夏休みでぐーたら中の息子も参戦して3.6キロのウォーキング。(母は途中で引き返してラジオ体操)

中学から8年間、陸上競技に没頭していた頃は距離を伸ばしたりタイムを縮めるために「記録のみに向かって走って」いて、今のように「走ることが楽しく思える」ことは少なかった。ゆっくりのんびり景色を見ながら鳥や虫たちの声を聴きながら風を感じて走る気持ちのよさを44になって初めて味わう。

きょうは終日事務所。なので「やらなければないことリスト」をチェックして漏れがないか確認。9月中旬までにまとめなければならないことが多い

加藤誠洋

|

2009年8月19日 (水)

木製フレーム看板

19日

朝、昨日と同じコースを走り42分。太陽が少し覗いて気持ちのいい朝。

午前中、サイン計画の検討。「外構から突出しない。でも目立たせる」デザインに頭を使った結果、形がまとまる。

昼食は先日のリベンジ!ナン作り。うまく出来て満足。

午後、クリニックにてむげ工房さんより届いた診察室デスクの残り2台の設置とサイン計画の打ち合わせ。こちらの提案を気に入ってもらえる。道路沿いの提案では木製のフレームを組み合わせてサインをはめ込み”ジャングルジム”っぽくしてみた。結果、このテイストで外部サイン計画を進めることになる。

画像は、あいハンディクリニック夜景とデイサービス棟浴室外部植栽部分に生えてきた雑草。この場所の植栽はこれからになりますが、ひょこひょこ生えている雑草もいい景色です。

Dsc_0025敷地の一部を歩道として提供し街並みを整えています。

Dsc_0004

加藤誠洋

|

焼きソバと焼き飯。

18日

朝走る。思い切って距離を伸ばしてみても息が上がらない。走行距離5.5キロを43分。

夏休み中の子供たちに昼飯を作る。息子の友達も入れて総勢7人分の焼きソバと焼き飯を11時半からつくり続ける。

午後、オープンデスク希望者来所。向学心のある好青年。

クリニックの外部サイン計画を頼まれたので考える。

加藤誠洋

|

2009年8月18日 (火)

ロング・スロウ・ディスタンス

17日。パイナップル記念日らしい。

朝、いつもより少し長い距離(4.2キロ)を走る。30分のLSDもどき(本来は1時間以上走るのがLSDらしいのです)。だんだんと体が走りに順応してくるのを感じる。盆明け、早朝の外気がぐっと下がった。長袖のシャツに袖を通す。

Dsc_0003

休み明け、ハブは午後から出社だったので午前中に書類の整理をしながら仕事の確認。

先日の落雷でPCにも少し影響が出た。LANの共有が出来ないのだ。以前からDVDコンポの書き出しも出来なくなっているし、どうしようかと悩む。と、いうのも修理に出したら最低でも5万円以上かかってしまうそうで、それなら新品に買い換えたほうがいいかもしれないからだ。まったく修理する気を削ぐ機械である。

加藤誠洋

|

2009年8月17日 (月)

送り盆

16日

朝走る

きょうは送り盆、来客もひと段落したところでストレッチ体操をして体をほぐす。

ヨガの真似事のようなストレッチ体操を始めてはやひと月。三角倒立が出来るまで体のバランスも復活してきた。

きょうも妹夫婦たちが来てくれたので、近所のラーメン屋で食事。総勢11人でワイワイがやがや。

加藤誠洋

|

2009年8月16日 (日)

終戦記念日

15日

朝走る

この時期になると必ずテレビで再放送される戦争関連のアニメが今年も14日に放映されていた。あらすじを聞くに、あまりにも胸が締め付けられてみることが出来ない。戦争のことは忘れてはいけない歴史であろう。しかし、テレビ局の見せ方や考えさせ方の幅の狭さにうんざりするのもこのアニメを見ない理由でもある。僕たちが戦争について過去から学ばなければいけないことは山ほどある。

家には親戚が代わる代わる訪れて近況などを語り合う。

夕方、プールに行って泳ぐ。

夜、近所の盆踊りに行く。ぽつぽつと上がる花火に「大花火大会もいいけど、こんな地元の小さな花火もいいな」と思う。

加藤誠洋

|

2009年8月15日 (土)

HP閲覧可能

お知らせ

雷により閲覧が出来なくなっていたHPコンテンツが復活しました。

加藤

|

お盆中

仏様のいる我が家ではお盆中は家で過ごします。

12日

朝走る

午前中、明日から事務所も盆休みということで、事務所のプチ掃除。いらないカタログ類をひとまとめにしたり床を掃いたり。

午後、まちづくり委員会があり水戸に行く。途中、同じく委員の岩永さんを拾って最近の近況など話しながら会議へ向かう。

会議は一応滞りなく終了。冊子原稿など、今回も色々とお願いをされている。

13日

朝走る。

午前中、することがないので昼飯にナンを作る。とはいっても水でこねるだけのお手軽メニュー。ついでにカレーもレトルトで。

Dsc_0001カルディで買ったナン。粘っこくてこねるのが一苦労でした。

Dsc_0023何とか形になりました。

Dsc_0025 素人っぽい出来。おいしかったけど。

Dsc_0024 これもカルディにて購入。

こちらは先日のパーティーで頂いた「二人静(ににんしずか)」。品の良いお菓子です

Dsc_0003

仏様のお迎えで妹夫婦などが集まる。夜、近所に住む息子の友達も呼んで庭で花火大会。仏様もにぎやかでさぞ喜んだことでしょう。

Dsc_0047

Dsc_0083

14日

朝走る。

午前中現場の様子を見に行って事務長と少しお話。

夕方、昨日子供たちと約束をした「七輪パーティー」の準備に取り掛かる。

夜「七輪パーティー」。新秋刀魚がメチャ旨。

Dsc_0101

Dsc_0108 炭火の力。

加藤誠洋

|

2009年8月11日 (火)

バッグ交代

11日

朝ウォーキング

午前中、明日のまちづくり委員会資料を作成。県内の景観行政団体の現状についてまとめる。

ところで、バッグを新調した。これまで使っていたバッグ(無印のトートバッグ)がとうとうくたびれて取っ手も破れてしまった。バッグはほかにも持っているのだが、トートの使いやすさをこのバッグで知ってからもっぱらトート派になってしまった最近。なんといっても何でもぶち込めてたくさん入るのは魅力である)そのまま補修をして使い続けようかとも思ったのだが、いつも持ち歩くバッグとしてお客さんのところにいくことも考えると少し(というかだいぶ)みすぼらしく映るのではないかというハブ女史の意見もあり、ここ最近「仕事に使うバッグ探し」をしていた。そうして見つけたのがエッティンガー社のトートバッグ。無印トートと比べるとかなり値が張ったが、実際に手にしてみると果たしてそれだけの価値はあるなと実感したのだった。

Dsc_0002 くたびれてしまった無印トートも補修して使います。

Dsc_0003仕事で使うエッティンガー社のトートバッグ

加藤誠洋

|

2009年8月10日 (月)

5日から日記

5日

朝走る。

クリニック&デイの植栽画像とむげ工房さんに特注したφ1200の円形テーブル

Dsc_0009Dsc_0010Dsc_0014

Dsc_0019Dsc_0022Dsc_0027

Dsc_0037Dsc_0041Dsc_0011      

6日

朝走る

学校へ行き、2年雑貨インテリアの学生に修了制作課題説明会。

画像は修了制作に関係のある霞ヶ浦の遠景と霞ヶ浦環境科学センター

Dsc_0048Dsc_0068

水戸は7日からの黄門祭りに向けて準備中。

  Dsc_0043

7日

朝走る。このひと月で3キロほど体重を落とす。ベルトの穴が3つほど縮まっていた。

クリニックとデイのテーブルがむげ工房さんより届く。

夕方、庭先が見えないくらいの土砂降りの雨。雷でモデムとFAXがいかれる。

8日

朝走る。

娘幼稚園の夕涼み会。朝から準備。昼にヤマダ電機にいってFAXとルータを購入。

夕方から夕涼み会。雨の心配があったが、何とか無事終了でほっとする。

9日

クリニック&デイサービスセンターのオープニングセレモニーにハブとともに招待される。

Dscn0181

セレモニーは、来賓祝辞のあと院長先生による開院の経緯や今後の展開に関するビジョンの説明があり、その後院長先生の1年先輩に当たる自治医科大学1期生にして現在日本ヘルスセンター代表の石川雄一先生による講演「地域の医療はみんなで作る」を拝聴。乾杯をしてビュッフェ形式のイタリアン会食(代々木上原のil tarrivoのシェフの出張レストラン)をいただきながら院長先生の参加するバンド!(先生は多趣味なのだ)ドクターズによるオリジナルソングのプチコンサート(期待以上!!のすばらしさでした)がありと、自ら設計をした建物で参加者の笑顔を見ながらのこれ以上ない至福の時間を過ごす。

加藤誠洋

|

復旧しました

10日夕方にインターネット、メールとも復旧しました。ご迷惑をおかけいたしました。

なお、現在HPはトップページとブログのみ閲覧可能な状況で、他のコンテンツにアクセスが出来ません。こちらも復旧次第お知らせいたします。もうしばらくお待ちください。

台風が近づいております。外出時は戸締りをしっかりと確認ください。

加藤誠洋

|

2009年8月 9日 (日)

お知らせ

現在(金曜日夕方より)落雷のためインターネットに繋がらない状況によりメールのチェックができません。またFAXも故障しており使用できません。
お手数おかけしますが、お急ぎの方はお電話ください。
連絡先はHPページにあります。
http://kenticlin.org/

復旧次第、こちらでご連絡いたします。
よろしくお願いいたします。


この記事はハブが自宅より送っています。

|

2009年8月 6日 (木)

植栽始まる

5日

クリニック&デイの植栽が始まる。

画像は夜にアップします。

これから水戸へ。学生たちに修了制作の課題説明をしてきます。

加藤誠洋

|

2009年8月 4日 (火)

ついに走る。

3日

朝ウォーキング

使っている体重計は体重のほかに体脂肪率・内臓脂肪レベル・BMIなど9種類もの体の数値を測ってくれる。昔から数字を読むのが好きなので、ついつい体重計に見入ってしまう朝。

午前中朝一番で床屋に行く。伸びる量は変わらないのだろうが髪の長さと伸びる長さの割合は短いほうが倍の長さになる期間が短いので床屋に行く頻度が高くなった。

午後、6日に学生を前に話す修了制作の概要を詰める。受け持つ学科(雑貨インテリア)の性格を作品にどう表現するか。毎度悩む。

夕方、気分転換にゆっくりと走る。毎朝ウォーキングと同じルートを膝が痛まないか恐る恐る走る。一応膝の痛みは出ない。これから朝少し走り始めてみようという気になる。

それにしてもこうして走るのは何年ぶりだろう。気持ちのいい汗が落ちる。

加藤誠洋

|

2009年8月 3日 (月)

山に入ってきた

31日

常陸太田と大子町にて行なわれた茨城県林業課主催の「来て見て触れる 森林体験」なる夏休みイベントに息子と参加。治山のことを学んだり山歩きをして森林インストラクターの方に”山の楽しみ”を教わったりと大人の僕にもためになった。間伐材切り倒し実習では枝払いのときにのこぎりで指を切ってしまう。

Dsc_0049 茨城は面積の1/3が森林。

Dsc_0089間伐材を切る加藤Jr.

Dsc_0092 「木」の高さを測る道具。なかなかの優れモノ。

1日

「地域に根ざした医療を」との願いで誕生したデイサービスセンターとクリニックがオープン。

正式名称です

医療法人あい

在宅療養支援診療所「ハンディクリニック」

デイサービスセンター「あいガーデンコート」

居宅介護支援事業所「あいケアステーション」

院長先生の「地域医療」に対する考え方などとても共感できるので今後この場でも紹介をさせていただきます。

Dsc_0046

Dsc_0012 「ガーデンコート」となる中庭。植栽はこれから。

Dsc_0016 デイサービス内部(許可を得て撮影しています)

Dsc_0031クリニック診察室。むげ工房さんに特注した家具

Dsc_0028診察室スツール(これもむげさんに特注)

オープンなのでニコグサさん(直々)にお花を届けてもらう。

Dsc_0001 デイサービスのほうはテーマカラーの黄色な感じで

Dsc_0002 クリニックはテーマカラーの緑で。多肉植物の寄せ植え。

いつもセンスの良いアレンジをありがとうございます。

加藤誠洋

|

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »