« きょうのおべんとう | トップページ | きょうのおべんとう »

2009年3月12日 (木)

寒い日

12日

午前中、施工業者の常務と技術的問題について打ち合わせ。こちらのデザインに対する考え方を理解してもらう。当たり前のことであるが、お互いにクライアントのために構造的、デザイン的に満足していただける建物を作ることが共通認識としてあるので話も進む。今回は施工業者のトップが僕と同世代(正確に言うと僕より少し下の世代)であることも認識を共有しやすくしているのかもしれない。

午後、照明の位置や器具について図面を前に考える。高齢者利用施設なので照度やコントラスト、色など特に健常者ではなんでもないことが問題になる。ひとつひとつ魚の骨をピンセットで取り除くような作業を続ける。

昨日から寒さがぶり返したようで、きょうは午後からストーヴを点ける。アラジンは今期まだまだ活躍しそうである。

加藤誠洋

|

« きょうのおべんとう | トップページ | きょうのおべんとう »