« カレーカレーカレー | トップページ | 継続 »

2008年7月 8日 (火)

5分間

普段早朝に書いているブログなので、内容はともかく比較的じっくりとキーボードを打っているのだが、きょうはこんな時間(9時5分前)になってしまったので5分間でブログをかいてみる。

最近読んで3いるのは松山猛著『智の粥と思惟の茶』というエッセイ本。先日カウブックスで入手しました。この本は80年代に松山さんが雑誌に寄稿したエッセイをまとめたものです。都市に自転車がいかに有用かということが書かれている「自転車都市」と題されたエッセイには、近頃のガソリン高沸後の動きを予見するような記述もあって納得したりしている。

と、言うところで5分経過。

(カトー)

|

« カレーカレーカレー | トップページ | 継続 »