« 赤福食べた | トップページ | »

2008年5月21日 (水)

電話帳

電話帳はただ番号を記憶させておくためにあるんじゃない。

携帯電話の電話帳機能では不安(落としたり失くしたり)なこともあって失くしたくない番号を電話帳に書き込んでおくことにしました。最近は携帯電話のデータをパソコンに記憶させることもできるけどパソコンに収めてあるデータってサクっと出てきそうで結構時間がかかります。

ウチで使っている電話帳は20年モノ。生前父が使っていたもので、新たな番号を付け足しながら利用している現役くんです。いつもほっぽり投げてあるけど、ほっぽり投げてある場所が決まっていて電話番号を調べたいときに真っ先に活用しています。もう少し大事に使ってあげないといけませんね。さて、電話帳ですが調べる速さ、手書きの数字、新しい番号や引越し先など古いアドレスを横棒で消してから隅に書き加えられていたりして、持ち主の”履歴”+”親父の思い出”みたいなことを感じさせてくれます。ここでデジタルとアナログの対比をするつもりはないけど、デジタルになって機会がなくなってしまうアナログツールに触れたときの感覚って僕にとって大切です。(カトー)

Dsc_0004

|

« 赤福食べた | トップページ | »