« 近況報告・その6 | トップページ | IBA »

2005年9月29日 (木)

近況報告・その5(愛知の現場へ)

けんちくりんを代表して(?)愛知万博へ行ってきました。
もちろん暇人なわけではありません。
夜行バスで出発し、丸一日ふらついて、その日の夜行列車で帰りました(千葉に)。事実上0泊3日の小旅行でした。思っていた以上に疲れが顔にでていたのか、名古屋駅でぼんやりしていたら見知らぬおじさんに「君、仕事してる?」と聞かれたほどでした。あれはいったいなんだったのだろう・・。

それはおいといて、愛知万博!
食べた!!(インド館の定食・ブルガリア館のヨーグルト・アフリカの串焼き)
飲んだ!!(キングフィッシャービール×2@インド館・フォーエックスビール×2@オーストラリア館・ラオスビール@ラオス館)
見た!!(三菱未来館・ブルーホール・マンモス×2(手違い)・いろいろな国のパビリオン)
一番すごかったのは、愛着もあってやっぱりインド館。あいかわらずノンストップです。口癖は「コレ、セイエンヨ」でした。以前、インドに行った時にお土産を買わなかったのをずっと悔やんでいたので、像の文鎮を300円で買いました。となりのおじさんは同じものを1500円で買っていました・・・。いいのです。像の文鎮の価値なんて自分で決めるものです。おじさんは1500円の価値があると判断しただけなのです。インドはそういう場所なのです。
それから普通に感動したのが、ソニーの開発したレーザードリームシアター、10m×50mの巨大スクリーンによる「2005 Our Planet」と題する短編映画です。大きい。臨場感たっぷりなのかな?と思っていたけれど、実際に感じたのは自分はあくまで2次元のスクリーンを見ているんだという感覚でした。視界は全てスクリーンの映像で満たされているのに臨場感はない、という不思議な感覚。

めずらしく長くなりましたが、結論としてモロッコに行きたくなりました。
(さ)

|

« 近況報告・その6 | トップページ | IBA »

コメント

ヨーロッパの果て、アフリカの始まり。

それだけでどきどきしてしまいます。
いまだにカサブランカを見てないので今度トライしてみます。

最近は、学位授与申請に追われる日々です・・・。

投稿: (さ) | 2005年10月 6日 (木) 22時23分

追記。
私のリクエストに応えてくれてありがとう。

投稿: (は) | 2005年10月 3日 (月) 18時16分

インド館の外観、かわいいよね。(は)好み。
モロッコ=カサブランカ、、バブーシュ、クスクスぐらいしか思い浮かばないけど、好きな国です。モロッコを舞台にした映画を見て土色と赤やピンク、紫など鮮やかな色の印象が残ってます。なんていう映画か忘れたけど、オススメ。

投稿: (は) | 2005年10月 3日 (月) 18時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 近況報告・その6 | トップページ | IBA »